カテゴリー「ランニング」の318件の記事

2017年10月23日 (月)

「ボルトやらクリントンやらスティービー・ワンダーやら・・」のアメリカGPブログその2です(^^)

僕のアメリカ経験はインディアナ州とかテキサスとか田舎ばっかりなんですけど、それでも十分に他の国々とは違う楽しさを、堪能してます。
トランプになってから、メキシコ国境に近いこの辺りは特に雰囲気悪くなったりしてるのかな〜と思ったりもしましたが、そんなことはなかったですね。いろんな人種混在の活力を、すごく感じました。ほんの数日の滞在でしたけど。

Th_pa220232

ということで、アメリカGPブログその2は、こちらです。

あ、スティービー・ワンダーには、結局会えませんでした(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

アメリカだな〜の、USGPブログその1です。

やっぱりスーパーとか市場をのぞくと、その国らしさが見えますよね。

Th_img_4131

今さら驚くことでもないのかもしれないけど、ポテトサラダが1パック900gって、やっぱりアメリカっぽい!coldsweats01

ということでUSGPブログその1は、こちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

ヒル襲来はなかったけど、全然「散歩」じゃなかった南アルプスマラソン(≧m≦)

10月中旬の日曜日、「南アルプスマウンテンマラソン」を走って来ました。静岡の実家からほど近い山で開催されることもあり、ぜひ出たいと思ってたレースです。

Th_img_4083

実家のある島田市から、クルマで大井川をさかのぼること約1時間。大井川鉄道千頭(せんず)駅前がスタート・フィニッシュ地点です。覚悟はしてきましたが、あいにくの大雨でした。

Th_img_4082

このレースを主催したのは、日本の代表的トレイルランナーの一人、望月将悟さんです。すごく気さくな人で、しばらく雑談させてもらったんですが、この大会を成功させたいという気持ちが、強く伝わってきました。それでいてちょっとお茶目な、魅力的な人柄です。
「今回は距離も短いし、散歩みたいなものですよ」「山ビルがずいぶん出ると聴いたんですけど」「そうですねえ。今日はヒルとの戦いだと思って下さい」。そう言って、高笑い(苦笑)。

Th_img_4087スタート前の招待選手たちのスピーチも、「昨日の試走で、何匹吸われた」とか、そんな話ばっかりcoldsweats01。ヒル未経験のこちらは、ひたすらビビるばかりです。一応、塩は携帯しましたが。

Th_img_4090

21kmのレースなので、午前9時にのんびりスタート。参加者は、1000人ほどでしょうか。雨はずっと降ってますが、気温は15℃ほどだし、僕はレインウエアは着ないで走り出しました。

Th_img_4091

前半は林道からトレイルへと、なだらかな上りが標高1000mほどまで続きます。

Th_img_4092

月に一度のパーソナルトレーニングのおかげか、以前よりずいぶん楽に登りを走り切れるようになりました。

Th_img_4097

このレースの直前に、愛用していたガーミンが壊れ、急きょ心拍計内蔵モデルを購入。160をリミットに設定して、それを超えたらたとえ楽だと感じても、ペースを落とすようにして走りました(途中の急登では、一瞬190を超えてましたけど・・)。

Th_img_4101

富士山が見えないのは残念でしたけど、でもこんな神秘的な風景は雨ならでは。

Th_img_4104途中で望月さんに遭遇。数百m、並走させてもらいました。TJAR(日本海から南北アルプスを越えて太平洋まで、235kmを縦走するトランスジャパンアルプスレース)を何と4連覇した伝説のランナーといっしょに走れるとは・・。心拍リミットを超えるのもかまわず必死について行きました(すぐに脱落しましたけど(*≧m≦*)

Th_img_4121

いや〜楽しいなあと思いつつ、終盤の急な下りではしっかり泥んこ遊びもさせていただき、3時間ほどでフィニッシュしました。心配していたヒルは、恐々シューズを脱いでも大丈夫でした!

Th_img_4124

ゴール後にいただいた地元産のとろろ飯、豚汁などなどのおいしかったこと!

Th_img_4126

来年は雨でも泥んこ遊びしないで済むよう、鍛え直してリベンジします!

Th__20171018_95000

雨にもめげず沿道でずっと声をかけ続けてくれた皆さんの応援が、いっそう胸に沁みました(^^)

Th_img_4118



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

「さようならマレーシアGP」のブログその2です。

波乱のマレーシアGPが終わった翌朝、もう来ることもないだろうと思いつつ、ホテルの屋上のプールで泳いだあと、1時間ほどゆっくりジョギングしてきました。

Th_img_3985

フィニッシュ間際、ホテル近くの商店街にある定食屋さんで目玉焼き2個をテイクアウト。ごちそうさまでしたhappy01

ということでマレーシアブログその2はこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

「フェラーリは今年70周年なんですね」のイタリアGPブログその1です。

モンツァのパドックに行くと、フェラーリのホスピタリティにでかでかとこんな表示が。

Th_p8310605

エンツォ・フェラーリがフェラーリを設立し、最初のレーシングスポーツカー125Sを世に送り出してから、今年で70周年なんだそうです。

Th_p9010847

マシンにもレーシングスーツにも70の文字が。日本のネット上では、「フロ」と読み替えて盛り上がってるみたいですけどhappy01

ということでイタリアGPブログその1です(こちら)。今日(土曜日)は朝から大雨。さて、予選、レースはどんな展開になることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

「7月なのに寒いよ〜」のイギリスGPブログその1です。

今週末はイギリス・ミッドランドの片田舎に滞在中です。

Th_img_3274

早朝6時からジョギング。あいにく曇ってますが、イギリスの田舎の景色は落ち着きます。ピーターラビットみたいなウサギが、ひょこひょこ出て来ますしね。ただし歩道がない道もけっこうあって、出勤途中のクルマが猛スピードで飛ばしてくるとちょっと焦ります。

Th_img_3280

木立のトンネルを抜けて、

Th_img_3277

丘の上で一休み。

Th_img_3281

宿のB&Bに戻ってシャワーを浴びてから、

Th_img_3282

これぞイギリスというフルブレックファーストをいただきました。

Th__20170715_222559

7月中旬で、11.1℃・・。

ということで、イギリスGPブログその1は、こちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

このF1女性メカニック、りりしいぞ(^^)のカナダGPブログその1です

今年もモントリオールの「王の山」Mont Royalを走りました。

Th_img_2989

来るたびにいつも同じことを思ってしまうのですが、モントリオールが1年中この季節だったら住んでもいいな〜。

Th__20170608_144029

来月の初ウルトラまで1ヶ月を切って、ちょっと焦り気味。この日は荷物を背負って朝30km、夜15kmのロングランをこなしました。やや準備不足。完走できるだろうか・・。

ということで、カナダGPブログその1です(こちら)。

Th_p6100219

マッチョの固まりのようなF1メカニックの世界で、この女性かなり頑張ってますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

通い続けて30年!のモナコGPブログその1ですよ。

モナコGPの休息日は、コートダジュール後背地の山々を堪能してきました。朝6時にホテルを出発して、まずはオー・ド・カーニュという丘の上の古い街並み。

Th_img_2821

寝起きの急坂で、心拍上がりまくりでした。Th_img_2815そこからバンスまで行ってから、

Th_img_2828

サンポールを訪問。

Th_img_2825

旧市街は超観光地化されてしまってますが、

Th_img_2844

早朝は人もほとんどいなくて、いい感じでした。

Th_img_2848

ふもとのカフェで、一休み。

Th_img_2850

ここを毎日走ったら、脚力付くだろうな〜。

Th__20170526_135848

ということで、モナコGPブログその1は、こちらです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

アロンソもニキ・ラウダもにこにこの、バーレーンGPブログその1です。

バーレーンの異国情緒が好きで、毎年ここに来るのはけっこう楽しみにしてるんですが(大好物のナツメヤシやナッツも大量に買い出しできるし)、超強力エアコンでこれでもかと室内を冷やし続けるのは何とかしてほしいな〜。

Th_p4150357

日中は35℃、夜になっても30℃をキープ。でもメディアセンターではダウンコートを着込んで、熱いアラブティーを飲んでます。それでもとうとう、風邪引いちゃいました・・。

ということでバーレーンGPブログその1は、こちらです。

Img_2255

オコンにインタビューしてたら広報が写メしてて、あとで送ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

なかなか凄いものを、見させていただきました(^^;

水曜日から、上海に出稼ぎ中です。今回泊まっているのは、上海国際サーキットから地下鉄で3つ目の安亭(あんちん)駅前のホテル。通うのも楽だし、部屋もまあ綺麗だし、ユニクロや大規模スーパーやおいしいパン屋さんもあって、なかなか快適です。

Th_img_2512

翌朝、PM2.5にちょっとドキドキしつつ近所をジョギングすると、安亭老街(Anting Old Street)という古い街並みに出くわしました。

Th_img_2514

観光客誘致が目的と思われますが、朝のうちは閑散です。

Th_img_2518

通りの中ほどにこんな店を見つけたので、思わず立ち寄りました。

Th_img_2519

店先に並んでた粽(ちまき)にも大いに魅かれたのですが、先客が食してた豆腐料理がおいしそうで、手振りで注文。

Th_img_2516

スマホをかざす前に一応「撮っていい?」と訊いたんですが、通じなかったみたい。でもすぐに笑顔になって、大きな炊飯器みたいな中の豆腐をよそってくれました。

Th_img_2517

大盛りの寄せ豆腐にラー油とかをかけて、青菜を散らしたボリュームたっぷりの朝飯が、わずか3元(約50円)!。ランニング中の補給食としては、完璧ではないでしょうか(ちょっと脂っこかったけど)。

Th_img_2520

ついでに青菜饅頭もいただきました。1個1元(^^)。最高の朝飯でしたね。

Th_img_2528

ジョギング再開。用水路に沿って、風情のある佇まいが続きます。ところが対岸に回ってみると・・、

Th_img_2521

えらく荒れ果てた住宅街に出くわしました。

Th_img_2523

でもその先には青空市場が開いていて、すごい活気でした。面白い光景だらけだったのですが、とてもよそ者が撮影するような雰囲気ではありません。必死に我慢していたのですが・・、

Th_img_2525

これはさすがに撮ってしまいました。昔々アフリカ西海岸のセネガルで目撃したことはありましたが、ほとんど観光客向けみたいなものでした。でもこれは、マジです。「死痛抜牙」って文字を見るだけで、冷や汗が出てきそう・・(汗

Th_img_2526

その向かいの鳥肉屋さんでは、おじさんがガチョウの羽根をぶちぶちムシってて、今まさに締めようというところ。いや〜、なかなか凄かったですねえ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧