« 『恐るべし、盲目トレイルランナー』50kmトレイルレース完走記その2 | トップページ | 超ハイテクのF1でも、実は『新妻商店』なのだ。 »

2015年3月25日 (水)

『エッフェル塔が、なかなか近づかない〜』50kmトレイル完走記ゴール篇です。

ベルサイユからパリまでは、普通に走ると15kmほど。なのであちこちの森を繋いで50kmのコースに仕立てると、

Th_p1140642

ところどころで住宅地の路地をお邪魔することにもなるわけで、走っててもちょっと変な感じでした。

Th__20150323_210758

このコース図でいうと、29km地点辺りですかね。

Th_p1140643

瀟洒な館の並ぶ、こんな池沿いも走りました。

身体がアップダウンに馴れたのか、想像したよりは上り坂が少ないかな〜と感じつつ、

Th_p1140648

38km地点の第2補給所に到達。眼下にパリの街並み、遠くにエッフェル塔が望めるところまでやってきました。

Th_p1140650

ここで最後の水補充。

Th__20150323_210911

残り12kmは、走り慣れてるサンクルー公園を下り、その先ゴールまではセーヌ沿いの平坦な舗装路です。

Th_p1140655

おお〜、遠くにエッフェル塔が。でもこのセーヌ沿いの道、横をクルマがびゅんびゅん通るし、工事中のところが多くて、けっこう走りにくかったです。ここからペースを上げるつもりだったのに、もはやスタミナ切れでした。足が前に進まない〜。

Th_p1140656

セーヌ川中洲の白鳥公園を抜け、

Th_p1140658

ビラケームの高架を過ぎれば、ゴールはもうすぐそこ。

Th_p1140660

最後は観光客や散歩の人からの応援を受けつつ、川沿いの遊歩道をよたよたと走って

Th_p1140662

ゴ〜ル。5時間41分09秒というタイムでした。

Th_p1140665

ゴール直後に据えられたモニターには、着いたばかりのランナーの名前とタイムが表示されてます。フランス人だらけの中に、日本とドイツの旗がポツンと。

Th_p1140670

娘に手を引かれて、ゴールするお父さん。いいですね〜。こういうのもトレイルならではの、なごやかな光景です。

Th_img_0809

総合順位も50代の部の順位も、中の上といったところでした。40kmまでいっしょに走った同世代のパスカルとは、最後の平坦路10kmで5分以上の差を付けられてしまいました。さすがです。

Th_p1310070

脚力とスタミナ不足を痛感したレースでしたが、大したケガもなく完走できて(足の爪は2枚ご臨終でしたが)、とりあえず満足、納得のレースでした^^

|

« 『恐るべし、盲目トレイルランナー』50kmトレイルレース完走記その2 | トップページ | 超ハイテクのF1でも、実は『新妻商店』なのだ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

パリ暮らし」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/61338855

この記事へのトラックバック一覧です: 『エッフェル塔が、なかなか近づかない〜』50kmトレイル完走記ゴール篇です。:

« 『恐るべし、盲目トレイルランナー』50kmトレイルレース完走記その2 | トップページ | 超ハイテクのF1でも、実は『新妻商店』なのだ。 »