« サーキットが、突然真っ暗だ〜い! | トップページ | 「寒いヨ〜」と、犬でさえセーターを着るパリの冬・・・ »

2015年2月 6日 (金)

「今や心拍計は、手首に装着!」を、ヘレスで試す。

今回ヘレスに出かけたのは、もちろん23年ぶりのマクラーレン・ホンダの走りを見たかったのが一番でした。でも個人的には、それに比べれば実に実に些細なことながら、これも楽しみでした。

Th_p1280906

手首装着型の心拍計「ミオ・リンク」。心拍計は、胸に巻くのが今も主流です。でもどうも圧迫感があるし、装着がメンドくさいし、途中で時々変な数値が出るし、ベルトが汗臭くなるしで、僕も結局やめてしまいました。

一方こちらは、手首に巻くだけ。アメリカで買うと2割以上安く、新色も出てる。amazonで買って、仕事仲間にわざわざ持って来てもらいました。

Th_img_5163

原理としては、ベルト裏のLEDライトで、腕の毛細血管内の血流を検知し・・・、そんなことが可能なのか?ライトはけっこうむき出しで、汗とか雨とか大丈夫なんですかね。今のところは、問題ないですが。

Th_img_5170

実際には手首というより、もっと腕側に付けた方が正確に計れるようです。手首内側に浮き出てる血管でしか計れないのかと思ったら、そんなことは全然なく、より腕の方の、しかも外側でも全然大丈夫。黄色い部分を押すとスイッチオンで、ブルーライトが灯ります。

Th_img_5167

スマホやGPSウォッチとのペアリングは、拍子抜けするほど簡単でした。Blutoothをオンにすると、自動的に検知して、あとは指示に従うだけ。心拍ゾーンを設定すると、ランニング中に色の変化で教えてくれるんですが、これはあまり使わないかな。

Th_img_5153

両腕に別々に付けると、上体が邪魔して接続が切れることがあるらしく、こうやって重ねて装着。バラバラのカラーコーディネートは、見なかったことにして下され〜。

Th__20150202_104158

ヘレス旧市街は丘を上ったり下ったりが多く、リアルタイムで心拍変化を見るにはなかなかいいコースでした。

Th__20150202_104433

途中で切れたりもせず、正確に計れてる印象です。何より手軽で、バッテリーの持ちも良さそう。気に入りました^^

|

« サーキットが、突然真っ暗だ〜い! | トップページ | 「寒いヨ〜」と、犬でさえセーターを着るパリの冬・・・ »

F1」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/61096307

この記事へのトラックバック一覧です: 「今や心拍計は、手首に装着!」を、ヘレスで試す。:

« サーキットが、突然真っ暗だ〜い! | トップページ | 「寒いヨ〜」と、犬でさえセーターを着るパリの冬・・・ »