« ハイパーラプス、面白い! | トップページ | Casioから、こんな面白そうなカメラが出ましたよ。 »

2014年10月15日 (水)

安い!美味い!パリのサラメシ。

 「ここのステーキは、ちょっと美味いよ」と言われ、昼飯時の17区に出かけて行きました。

Th_p1130647

「エコール・ビュイソニエール」というのは、懐かしのフランス映画の題名で(邦題、思い出せず・・)、本来は「学校をずる休みすること」という意味です。

Th_p1130641

逆光でちょっとわかりにくいかもしれませんが、気取らない雰囲気。

Th_cimg0020

なぜかアメコミをモチーフにした絵が、所狭しと飾られてます。昼食時の客層は、大部分がサラリーマン風の人々。フランス版のサラメシですね。

Th_p1130628

前菜は「クルスティアン」(ぱりぱり)と名付けられた、サンマルスランチーズを春巻き風の生地に包んだサラダと、

Th_p1130630

山羊のチーズが、でんと2コ載ったサラダを注文しました。い〜ですねえ、こういう実質本位の前菜。

そしてメインは、

Th_p1130635

他のお客さんたちに大人気だった、特大チーズバーガーと、

Th_p1130634

この店名物のバベット(ともばら肉)のステーキ。これ、最高に美味しかったです・・。

Th_p1130636

人間と比較すると、どれくらい太っ腹な量か、おわかりかと。でも絶妙の焼き加減、付け合わせのローストポテトとの相性の良さもあって、ペロリと完食。前菜、メインのコースメニューで、22ユーロという安さです。

われわれはこれにコート・ドローヌのどっしり赤とデザートを注文したので、食後のコーヒー込みで二人で67ユーロでしたが、それでもコストパフォーマンスはかなり高いです。

デザートはカフェ・グルマンがオススメとのことでしたが、これは無しで、カフェだけでもいいかな・・。写真もピンボケでしたので、興味のある方はこちらを。

気軽な昼食には、オススメです(13時前の場合は、要予約が賢明です)。

|

« ハイパーラプス、面白い! | トップページ | Casioから、こんな面白そうなカメラが出ましたよ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パリの昼ご飯」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

柴田さん、こんにちわ。
今回のビストロもすばらしく美味しそう!この時間に(日本は夜11時)見るには酷でした。
ふと思い出したのですが、ロンドン在住時にパリに行ったときに、日本人のパティシエさんがやっている「CHIBA」というパティスリーを見つけたんです。
確かマドレーヌ寺院の近くだったような。今も健在でしょうか。

当時ロンドンは美味しいケーキがなくて、こちらのスイーツを堪能しました。
今は青木貞治さんとか、やはりそちらでも人気なのでしょうか?

投稿: ムーミン | 2014年10月16日 (木) 16時24分

ムーミンさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございます。

「CHIBA」は僕は行ったことないんですが、今もマドレーヌ寺院の後ろで健在みたいです。日本人パティシエによる草分けの店みたいですね。今はサダハル・アオキも含め、日本のパティスリー大繁盛。メロンパンとかおかずパンを売る店にも、フランス人がいっぱい買いに来てますよ。

投稿: ムッシュ柴田 | 2014年10月18日 (土) 07時48分

L'Ecole buissonniere
みどりの学園
でしょうか?

投稿: mo | 2014年10月27日 (月) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/60485775

この記事へのトラックバック一覧です: 安い!美味い!パリのサラメシ。:

« ハイパーラプス、面白い! | トップページ | Casioから、こんな面白そうなカメラが出ましたよ。 »