« 1964年10月1日・・。 | トップページ | 走れることが、こんなにうれしいことだとは・・。 »

2014年10月 9日 (木)

大変遅ればせながら、『グランプリ紀行』日本GP篇でございます。

いろんなことがあって、遅れてしまいました。すみませぬ・・。

|

« 1964年10月1日・・。 | トップページ | 走れることが、こんなにうれしいことだとは・・。 »

コメント

なかなかupされないんでまさかのお蔵入り?かと心配してました。ここでしか見れないチームの垣根を越えた楽しそうな対談、実現して良かったですね。こっちもその場にいるような気持ちで見入りました!しかし同じ時間帯でまさかこんな近くにいらっしゃったとは、最後に生マリールイーゼさん拝見したかった♥

投稿: 中田達也 | 2014年10月10日 (金) 05時09分

中田さん、こんにちは。そうですか。近所だったんですね・・。失礼いたしました。来年ルマンに行ったら、生ルイーゼに会えるかもしれませんが・・。

投稿: ムッシュ柴田 | 2014年10月10日 (金) 06時49分

柴田さん、こんにちわ。
鈴鹿は辛いレースになってしまいましたね。ビアンキの病名や症状は厳しそうですが、回復をいのります。

今回土曜日にパドッククラブとピットウォークの機会に恵まれ初めて向こう側の世界を体験しました。
FP3の後、メルセデスのガレージ前にいらした柴田さんを見つけてしまいました。ハミがcrashしたのでその取材中でいらしたのでしょうか。(サインいただきたかったです)

今週は富士SWでWECを観戦します。これで今年の生観戦は最後になります。

マリーさんも白幡さんも、すてきなかたですね。
多くの日本人の方がF1で活躍されているのは本当に誇りですね。

投稿: ムーミン | 2014年10月10日 (金) 15時55分

ムーミンさん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。

いろいろあった鈴鹿でした。ジュールはせめて家族のためにも、フランスに戻れるぐらいまで回復してくれるといいんですが。

メルセデスは、お客様にガレージツアーしてました。日本GPの時だけは、そういうこともやらせてもらってます。そうそう、ちょうどクラッシュしたクルマが、戻って来た時でしたね(なので残念ながら、ガレージ内には入れず・・)。

今週末は富士ですか。僕はソチをパスして、少し身体を休めています。来年はどこかで会うことがあったら、声をかけて下さいね。

投稿: ムッシュ柴田 | 2014年10月11日 (土) 08時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大変遅ればせながら、『グランプリ紀行』日本GP篇でございます。:

« 1964年10月1日・・。 | トップページ | 走れることが、こんなにうれしいことだとは・・。 »