« 日本のラブホが、パリに進出? | トップページ | モナコGPを愉しむ老後。 »

2014年5月23日 (金)

『グランプリ紀行』モナコ特別編です〜。

せっかくのモナコなので、コースを1周歩いてご案内です。

いつもよりちょっと長いですが、お楽しみ下さいまし。

|

« 日本のラブホが、パリに進出? | トップページ | モナコGPを愉しむ老後。 »

F1」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

柴田さん、今回涙ちょちょぎれるほど感動しました。唯一の海外GPがここ(1997年)で同じようにコースを一周した記憶が蘇り泣けました。カジノではベンツが安っぽく見える高級スポーツカーの一群に圧倒され、ポルティエでは同じように1988年セナのリタイアを実感し、トンネルが案外明るく、そして名作グランプリの冒頭のクラッシュシーンを大きな時間差を経て体感した記憶があります。ジェームス・ガーナー渋かったです。三船敏郎もすごい存在感でしたが・・・。パドック付近の海沿いに侵入しシューマッハーにサインもらったのがいまでも忘れらません。17年前の記憶が鮮明の蘇り改めて感銘の極みです。もう3回も一から見直しましたが飽きません・・。まじうれしいっす!!!!!!

投稿: 中田達也 | 2014年5月23日 (金) 13時33分

中田さん、喜んでいただけて、よかったですhappy01。モナコはやっぱり、特別感がありますよね。グランプリのない時は、ただの熱海なんですけどね。

投稿: ムッシュ柴田 | 2014年5月23日 (金) 16時01分

楽しく拝見しました。
見応えがあって、いつも長いといいのにな〜と。

20数年前、主人がまだ彼氏だった頃!妹にモナコに連れて行ってあげると約束をして、まだ催促されています。

投稿: navii | 2014年5月24日 (土) 14時32分

naviiさん、コメントありがとうございます。頑張った甲斐がありました。

「モナコの約束」、ほほ笑ましい!ぜひいつか、叶えてあげて下さい。できれば、グランプリの時。

投稿: ムッシュ柴田 | 2014年5月24日 (土) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/59692537

この記事へのトラックバック一覧です: 『グランプリ紀行』モナコ特別編です〜。:

« 日本のラブホが、パリに進出? | トップページ | モナコGPを愉しむ老後。 »