« 旅の初日は、ヌーシャテル泊。 | トップページ | 『グランプリ紀行』ハンガリー篇、ですよ。 »

2013年7月24日 (水)

アイガーを眺めながら、山歩き、山走り。

2日目以降は、グリンデルワルドの外れの山小屋に滞在してました。

Th_dscn9590

テラスからは毎朝毎晩、さまざまに容貌を変化させるアイガー北壁が、どどどんと望めます。

Th_dscn9598

常備してある望遠鏡をのぞいてみると、

Th_dscn9603

頂上を歩いてる人々が見える!北壁を登頂し終えたところかなあ。

Th_dscn9414

夜は、こんな感じです。北壁の途中に光ってるのは、岩壁をぶち抜いて作った登山鉄道の駅の窓から漏れる灯り。左側尾根沿いの灯は、東ルートにある山小屋ですね。

Th_dscn9614

これだけ絵に描いたような自然の中に滞在して、しかも天気にも恵まれたからには、散歩するしかないですよね。

Th_p1060184

初日は宿でマウンテンバイクを借り、2時間ほど上ったり下ったり。しんどかったけど、これはハマりそう。

Th_p1060268

翌日はストックを借りて、アイガートレイル(の入り口だけ)。傷めたふくらはぎが完治してないので走るのはちょっとだけにしましたが、これも楽しかった〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

|

« 旅の初日は、ヌーシャテル泊。 | トップページ | 『グランプリ紀行』ハンガリー篇、ですよ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/57858821

この記事へのトラックバック一覧です: アイガーを眺めながら、山歩き、山走り。:

« 旅の初日は、ヌーシャテル泊。 | トップページ | 『グランプリ紀行』ハンガリー篇、ですよ。 »