« 懲りずに、ベアフット・ランニング。 | トップページ | 気持ちよく走れた"l'Equipe10km"レース。 »

2013年6月19日 (水)

「TOYO」さん、再訪。

久しぶりに、「TOYO」に出かけました。

Th_dscn2788_2

開店祝いにKenzoさんが描いてくれたシェフの肖像画を眺めつつ、店内へ。

Th_dscn2764

うちは予約の際、いつもカウンター席を頼みます。それもToyoさんの調理をかぶり付きで見られる、左側の席です。

Th_dscn9066

今日はちょっと奮発して、前菜二品、メイン、デザートのコースにしました。まずは、つき出し(amuse-bouche)。(おそらくイエナの市場で買った)水菜や油菜に、コンソメスープをかけていただく一品。

Th_dscn9068

前菜その1は、子牛のカルパッチオ。シャンピニオンをかんなで削って、その上にとろろ昆布をたっぷり。

Th_dscn9070

前菜その2は、ほたるいかと春野菜の盛り合わせ。左の輪切りになってるのは、軽く焦げ目をつけた黄色いきゅうり。上からかかってるそぼろみたいなのは、さて何でしょう。正解は、カラスミでした。いやいや、絶妙の取り合わせでした。

Th_dscn9071

牡蠣に目のない嫁は、グリルしたのを5個も出されて大喜び。

Th_dscn9082

いかにも新鮮そうな食材が目の前にズラリと並んでて、それらが調理されていくのを眺めるのも、楽しいものです。

Th_dscn9078

メインはサーロインステーキを、さっと炙ったのにしました。ソースは、アンチョビかと。焼き加減、塩加減、ともに素晴らしかったです。上にかかってるのは、生のカリフラワーをかんなで削ったの。見た目も触感も、面白い。

Th_dscn9080

嫁のは上品そのものの、ひれ豚カツ。

Th_dscn9073

ランニングを終えたばかりだったので、ワインはサンセールのグラスで我慢しました。

Th_dscn9086

デザートはチラミスと、

Th_dscn9087

ハーブティの一種ヴェルヴェーヌのゼリーで包んだフルーツサラダ。

Th_dscn9088

今日のコースが、一人49ユーロ。しょっちゅう来れないのが残念ですが、来るたびに実に満足度高し。Toyoさんの人柄もあって、ゆったりなごみました。

TOYO

  住所: 17 Rue Jules Chaplain, 75006 Paris, フランス
電話:+33 1 43 54 28 03
      
 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
 

 

 

|

« 懲りずに、ベアフット・ランニング。 | トップページ | 気持ちよく走れた"l'Equipe10km"レース。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パリの昼ご飯」カテゴリの記事

パリ暮らし」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。パリのレストランを検索していてこちらの素敵なブログに出会いました。このレストラン、料理も雰囲気もいい感じですね。今年9月に16度目のパリへ行きますのでまたパリの最新情報いろいろ読ませてください。

投稿: プレジール | 2013年6月27日 (木) 10時07分

プレジールさん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。このレストラン、なごみます。旅の疲れが出た頃に出かけると、いいかもしれません。

投稿: ムッシュ柴田 | 2013年6月27日 (木) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/57626040

この記事へのトラックバック一覧です: 「TOYO」さん、再訪。:

« 懲りずに、ベアフット・ランニング。 | トップページ | 気持ちよく走れた"l'Equipe10km"レース。 »