« 「ちぎって食べれる」パイナップル!? | トップページ | このかき氷を食するためだけに、竹富島に行く価値がある!(・・かも) »

2013年5月 8日 (水)

「つるかめ」に魅かれて、竹富島に行って来ました。

竹富島は、ここ。1周9kmほどの、小さな島です。

Th__20130508_102148

石垣島から、小型船で10分ほど。この船が、なかなかスゴイしろもので、

Th_img_8528

港を離れてエンジン回転を上げて行くと、

Th_img_8531

ものすごい轟音と振動とともに、スクリュー全開。船の屋根まで、しぶきが上がってました。

Th_img_8571島の典型的な景色その1。外周道路です。集落に入ると、車の通行は途絶え、

Th_img_8568

水牛に乗って周遊したり、

Th_img_8596

レンタル自転車で、島巡りしたり。

Th_dscn8721

これが学校の正門ですからね〜。

Th_dscn8724

こちらはドラマ「つるかめ助産院」の撮影に使われた民家です。

Th_img_8632

カイジ浜。波打ち際で観光客が何をしてるかというと、

Th_img_8649

星の砂を、探してるんですね(拡大すると、一粒見えます)。

Th_p1050628

一方こちらは、遊泳できるコンドイ浜。

Th_p1050639

こんなきれいな浜は久しぶりで、ついつい撮影に熱中。そのあと泳ぎに行ったんですが、

Th_dscn8718

どこまで行っても、浅いままでした。それにしても、人、少な!

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

|

« 「ちぎって食べれる」パイナップル!? | トップページ | このかき氷を食するためだけに、竹富島に行く価値がある!(・・かも) »

一時帰国中」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いいですね〜 ×2
同じ時期に韓国の友達が竹富に行っていたので(知り合いの誕生日パーテイーに呼ばれて、と優雅な旅)あちこちから沖縄の話題、何だか行きたくなりました。
沖縄は遠浅なので皆さん泳げないのだとか。

フランス語勉強中、泣いております。

投稿: navii | 2013年5月 8日 (水) 07時46分

人生初めての沖縄でしたが、いや〜すっかり虜になってしまいました。次はいつ、どの島に行こうかと考えてます。いろんな魅力が、重層的に現れるところですね。

フランス語、頑張れ。僕は昔、韓国語に泣いて挫折しました。

投稿: ムッシュ柴田 | 2013年5月 9日 (木) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/57336545

この記事へのトラックバック一覧です: 「つるかめ」に魅かれて、竹富島に行って来ました。:

« 「ちぎって食べれる」パイナップル!? | トップページ | このかき氷を食するためだけに、竹富島に行く価値がある!(・・かも) »