« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

『パリで遭いましょう』。

このところ、ブログの更新が滞っております。1週間前にも書いたんですが、TVの仕事に、かかりっきりになってまして。それに加えて文章を書くのと、映像を作るのとでは、脳ミソの働く場所が違うみたいで、けっこうくたびれてます。

Th__20130129_221511

今回のお仕事は、これです(http://www.bs4.jp/meet_in_paris/)。パリ20区の中の1区を、毎週紹介する番組。やっぱりよく知ってる場所がいいだろうと、16区パッシー界隈を担当させてもらいました。ネタ探しから取材、撮影交渉、演出、編集まで、ほとんど一人でやってます。撮影も、カメラマンと二人っきり。

Th_img_2367

カメラ自体、肩にも乗せられないほど小さくなってるし、おまけにメモリーカードに録画してる。完全に、浦島太郎状態です・・・。

Th_img_2373

とあるカフェが、今回のルポの中心なんですが、毎日通ってるうちに主人夫婦や常連客たちと、すっかり仲よくなりました。この写真は撮影終了後、カフェの主人からみんなに珍しいキューバの食前酒を振る舞われ、すっかり出来上がってるところです。お高く止まってるように見える16区ですが、天然記念物級に庶民的な人々が、このカフェにはうじゃうじゃ集まってます。

一応、撮影は終了。編集に取りかかりました。さて、どんな出来になることやら。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

雪中ランニング。

ほとんど10年ぶりぐらいにTVのロケに明け暮れてまして、さすがに余裕がなくて更新をサボってしまいました。

ロケの話は、またの機会に。旧聞ですが、大雪の降った日曜日と火曜日、雪中ランニングをやって来ました。

Th_img_2357

これは日曜日。積雪7〜8cmといったところ。気温はせいぜい0℃前後で、そんなに寒くなかったです。これはトロカデロ広場から、セーヌ川への下り坂。いつものシューズで全然滑りませんでした。

Th_img_2363_2

こちらは、その二日後のチュイルリー公園。一般道はほとんど雪が消えてましたが、公園の土の上はカチンコチンに凍ってました。

Th_img_2364

トレイルランのつもりでこういう凍結路を走ると、確かにいいトレーニングになるみたいです。

Th_img_2366

パリ・ハーフまで、あと1ヶ月ちょっと。ヒマを見つけて、せっせと走らないと。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

大雪だ〜い。

パリはきのうの晩から、雪が降り始めました。

Th_img_2053

Th_img_2056昨夜7時過ぎのアルマ橋近辺(嫁撮影)。

Th_img_2059

気温はそんなに低くないのに、どんどん積もっていきました。

Th_img_2352

そのほぼ1日後。日中は1℃か2℃まで上がり、道路の雪はほぼ消えたんですが、

Th_img_2356

駐車中の車の屋根には、依然としてこんもり。5cmは、積もってましたね。

Th_img_2354

電気自動車は、走り終えても雪が融けない。ボンネットの中に、エンジンがないから?

Th_img_2355

明日も、雪の予報です。春オンエア予定の、ロケの真っ最中なのに・・(;ω;)

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

氷点下ラン〜。

今日は、冬枯れてましたね〜。

Th_img_2338

朝暗いうちは、マイナス3℃ほど。走り始めの午前10時にはもうちょっと上がってましたが、寒風がピュウピュウ(涙)。おまけに追い風になった帰りには、雪が降ってくるし。

Th_img_2337

ルーブル中庭の噴水は、完全に凍ってました。

Th_img_2339

チュイルリー公園の方は、もっとしっかり凍ってる感じ。

Th_img_2343

でも上に乗れるのは、せいぜいカモメぐらいかと。

Th_img_2345

帰ってきて、ベランダに出してある温度計を見たら、ほぼ0℃。あれだけ震えてたのに、終盤は大汗かいてました。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

NHKはとうとう、外国語の吹き替えにまでテロップをつけ始めましたか・・。

一流アスリートの肉体の秘密に迫る、NHKスペシャルの『ミラクル・ボディ』。マラソンの世界記録保持者パトリック・マカウ篇を、遅まきながら先日観ることができました。

面白かったです。

Th__20121207_230207

日本のトップランナーと比べて、着地の際の衝撃がはるかに少ない走り方であることを実証したり、

Th__20121207_225914

その秘密が、つま先着地であることを解き明かしたり。

ただできれば、ではなぜその走り方を日本人選手がなかなかマネできないのか、というところまで突っ込んでほしかったです(僕もマネしようとしてますので)。

それからマカウのような超一流ランナーは、何を食べているのかも知りたかったな〜。練習前に何か食べてるシーンがあったんですが、全然説明なし。残念でした。

Th__20121207_225635

それからNHKは以前から、一般人のコメントに頻繁にテロップをつけていて、それが非常に見苦しかったんですが、

Th__20121207_224935

とうとう外国語のコメントを日本語に吹き替えたものに、さらにテロップをつけるというところまで行ってしまってました。う〜ん、勘弁してほしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

究極ガレット対決!?値段2倍の高級ガレットは、庶民派より2倍おいしいのか?

先週水曜日のバーゲン初日にいそいそと出かけていった嫁が、こんなの買って来ました。

Th_dscn8249

今パリで売り出し中のショコラチエ『ユーゴ&ヴィクトール』のガレットです。あんこは、ねっとり濃厚。そして中から出て来たフェーヴは、

Th_dscn8256

いちじくのタルトを象った、実に凝った細工。全長ほんの1cmほど。

Th_p1040709

その数日後、今年はもうこれで打ち止めにしようと買って来たのが、近所の『ヤマザキ』のガレットです〜。値段はさっきの、2分の1ほど。ドラマ『とんび』を観ながら、いただきました。常盤貴子ちゃん、泣かせたな〜。

Th_p1040714

出て来たフェーヴは、かわいらしい苺のショートケーキ。質素、シンプルだけど、好感持てました。

Th_p1040711

意外にといっては失礼ですが、ガレットもおいしい!

Th_dscn8252

今年も十分、楽しみました(o^-^o)

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

久々のロングラン。

パリは毎日、どんよりした天気が続いてます。

Th_img_2331

大がかりな「同性愛結婚反対デモ」が市内で行われるのを尻目に、友人T氏とランニング。誰かといっしょに走るのは、ずいぶん久しぶりです。

Th_img_2327

T氏は3月にハーフマラソンデビュー。今までの最長ランが15kmだというので、「じゃあゆっくり、21km走ろう」ということになったのでした。トロカデロからセーヌ川沿い、そこからバスチーユ広場を抜けて、ナシオン広場の手前で折り返しというコースでした。

Th_img_2329

チュイルリー公園。「ちょっと、足が重くなってきた」というものの、まだ足取りはしっかりしてる。

Th_img_2290

今回、グリコーゲン切れの感触を実感してもらおうと、わざと途中のエネルギー補給をせず。それにもめげず、踏ん張ってました。

Th_img_2330

初21kmを、2時間20分ちょっとで完走。これなら本番は、余裕で2時間ちょっとで走れるはずです。僕も、がんばらなきゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

人生初カモ南蛮。

大晦日に「円」でいただいた鴨南蛮の味が忘れられず、ウチでも作ってみることに。「クックパッド」で検索すると、そんなに難しそうじゃないし、何より鴨肉自体はフランス産の方がおいしいだろうし。

で、イエナの市場に出かけました。

Th_img_2027

するとラッキーなことに、「TOYO」のシェフと遭遇。

Th_dscn2788_2

この人です。料理もさることながら、人柄がいいんだな。ケンゾー宅で長く私設料理人を務め、その後独立。店の入り口にかかってるケンゾーさん自筆のこの開店祝いの肖像画も、素晴らしいです。

買い出しの忙しい最中に、「あのお、鴨南蛮を作りたいんですけど・・」と声をかけたにもかかわらず、イヤな顔一つせず、いろいろ教えてくれました。ただトヨさん自身は、この市場では肉を買わないそうな。

Th_dscn8220

下味をつけた鴨肉に片栗粉をまぶし、軽く茹でるだけ。おいしうございました。盛り付けにちと難ありでしたが。

Th_dscn8182

こちらは、プロバージョン。お、よく見ると脂身の部分に、焦げ目が付いてますね。こっちの方が香ばしくていいかも。今度、試してみようっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

ちょっと、ホッパーみたい?

Th_img_2319夕暮れの、トロカデロ広場です。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

で、Paulはどうかな?

昨日のラデュレに味を占め、Paulのガレットを買いに行ってきました。一応、今日1月6日が、本来のエピファニー(公現祭)当日でもあることですし。

Th_dscn8228

庶民の味方Paulは、ガレットもフェーヴもラデュレの半額以下でした。

Th_dscn8229

箱の細工はそれなりですが、期待はふくらみます。

Th_dscn8230_2

今年は、こういうラインナップでした。パン職人とバゲットとミニマカロンと、それからこの源氏パイの先祖みたいなの、何て言ったっけ・・?

Th_dscn8225

フランスのお正月の、ささやかな楽しみですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

今年のラデュレ、気合い入ってるわ。

遅ればせですが、明けましておめでとうございます。

こちらは1月2日から早くも平日で、いろいろドタバタしておりました。で、パン屋の店先を覗いてみると、すでにガレットがびっしり陳列されてる。急いでラデュレに走りましたよ。幸い、さほど並ばずに、買うことができました。(去年のフェーヴとか、そもそもガレットとは何かについては、こちらをご覧下さい)

Th_dscn8210

で、買い求めた2013年バージョンが、こちら。5cm四方ほどの、かわいらしい小箱です。

そっと開けてみると、

Th_dscn8214

こんなミニチュアが入ってる。今年は、アクセサリーバージョンなのでした。

Th_dscn8216

ガマグチ?(「クラッチバッグっていうのよ(呆)」と、のちほどやんわり訂正が入りました)飾りの部分、陶器とは思えない金属的な質感です。

Th_dscn8218

このブーツも、細工が細かい!いや、素晴らしい。明日食べる予定のガレットには、何が入ってるかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »