« 再び、バトンにインタビュー。 | トップページ | この豆腐屋、来年からは毎日通いたい! »

2012年9月24日 (月)

シンガポールの夜は、淡々と更けて行き・・・。

今回もカメラマン諸氏からの、「何で書き屋がカメラ持って、こんなとこに来てんだよ」光線を浴びつつ、めげずに1コーナーでスタートを眺めました。Th_img_2361でもスパのような事件事故も起きず、各車淡々と通過して行ったのでした。

Th_img_2285_2

ナイトレースは、やっぱり光が美しい。

Th_img_2295

流し撮りにも、少し慣れて参りました。って、本職をおろそかにしないようにね。

Th_img_2245

レース前にパドックをふらついていると、普段から怖い顔のブエミがいっそう怖い顔で、去年の暮れにクビを言い渡した元ボスをにらんでる。話の内容は聞こえませんでしたが、トストおじさん、完全に目が泳いでました。

Th_3

一方こちらは初日のザウバーピット。チームの実質的な社長であるモニシャが、オーナーのペーターに、「あなたはねえ、そういうところがダメなのよ」とやってる(想像ですが)。

Th_1

「イヤ、あれはワシじゃない。息子のアレックスが・・」と弁明に必死(想像ですが)。

Th_img_2379

それに比べるとレース後のグロジャン・小松コンビは、実に和やかな雰囲気でしたね。スパの事故で1戦出場停止処分。それが明けての初レースで、テレメトリーが完全ダウンするというトラブルにもめげず7位入賞を果たし、何より非常に手堅い走りに終始してました。小松エンジニアも、さぞホッとしたことでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

|

« 再び、バトンにインタビュー。 | トップページ | この豆腐屋、来年からは毎日通いたい! »

F1」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/55739329

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの夜は、淡々と更けて行き・・・。:

« 再び、バトンにインタビュー。 | トップページ | この豆腐屋、来年からは毎日通いたい! »