« スターバックスの無料wifiで、絶句するの巻。 | トップページ | 4年後には、金メダリストかも?! »

2012年8月11日 (土)

神宮の花火を眺めつつ、国産ワイン怒濤の夕べ。

年初に帰国したminmin家から「神宮の花火を眺めながら、呑みましょう」という有り難いお申し出。ほいほいと、出かけました。

Th_dscn7112

最上階14階からの眺望は、絶景。知らない高層ビルが、いっぱい建ってる。手前にある、ちょっと教会のような建物は、東京グローブ座です。

Th_dscn7121

7時半を回る頃には、すっかり暗くなり、

Th_dscn7133

玉屋〜。無音の花火も、なかなか風情のあるものです。

Th_dscn7151

それをじっと眺める、無言のオジサン二人。

Th_dscn7126

最初に乾杯した発泡酒。シャンパーニュだとばかり思って呑んでたら、国産。しかも甲州100%。切れのある、すばらしいワインでした。

Th_dscn7160

続いて長野のピノ・ブラン。「和食には、日本のワインですよ」というminmin氏の言葉に納得。

Th_dscn7165

栃木県足利産。シャルドネながら、ブルゴーニュとはまったく違う味わいでした。

Th_dscn7161

「これを参考に、いろいろ探してるんです」といって見せてくれた「日本ワインガイド」。全国各地の造り手が、網羅されてます。こんなにたくさんあるんだと驚く、数百頁の労作です。

Th_dscn7174

そろそろ気持ちよくなってきたところで、洋ものに移行。アルザス・オステルタグのピノ・ノワールと、サヴィニ・レ・ボーヌ。ピノ・ノワールは「暑さにやられてる」と師匠は言ってましたが、おいしくいただきました。

Th_dscn7173

最後はロワールの貴腐ワイン、シャトー・ピエール・ビーズ。国産もフランス産も、うまいものはうまいという真っ当なうだを上げつつ、夜は更けて行ったのでした。料理も最高。いつもながら、ごちそうさまでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

|

« スターバックスの無料wifiで、絶句するの巻。 | トップページ | 4年後には、金メダリストかも?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

一時帰国中」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにお会いできて本当に楽しかったです。いつもながら、時間の経つのを忘れてしまいました。国産ワインも美味しかったですね。次にお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: minmin | 2012年8月13日 (月) 05時03分

楽しい一夜でした。次に会える日まで、どうぞ皆さんお元気で。それにしても、毎日暑いですね。

投稿: ムッシュ柴田 | 2012年8月13日 (月) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/55397852

この記事へのトラックバック一覧です: 神宮の花火を眺めつつ、国産ワイン怒濤の夕べ。:

« スターバックスの無料wifiで、絶句するの巻。 | トップページ | 4年後には、金メダリストかも?! »