« 今年の桜は、ずいぶん早い! | トップページ | 上海では、会いたかった人々は皆いなくなってしまい・・。 »

2012年4月11日 (水)

エアフラ上海便の機内は、ピカールの店内より寒かった・・。

久しぶりにエアフランスを利用して、上海へと出かけました。夜11時25分発の便は、超満席。隣のフランス人青年が両足で激しく貧乏揺すりするのにもメゲず、離陸したのもほとんど気付かないうちに、すぐに眠りに落ちて行きました。

ところがまもなく、強烈な寒さで目が覚めました。脱いでいた靴を履き、毛布を首まで被っても、震えが止まらない。荷物棚に仕舞っていたダウンジャケットを取り出して、着込んだぐらいでは、ほとんど足しにならないぐらいの寒さ。

Photo

呆れて、自画像を撮りました。こんな寒さでも隣のお兄ちゃんは、半袖でガーガー寝てる。こういう時は特に、西洋人との身体構造の違いを痛感します。ま、そのうち僕もいつのまにか寝てましたけど。

ヨーロッパの航空会社は、一般的に機内の設定温度がきわめて低めです。でもまさかダウンジャケット+毛布でも足りないとは・・・(ちなみにピカールというのは、フランス在住の方には説明の必要もありませんが、有名な冷凍食品のチェーンです)。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




|

« 今年の桜は、ずいぶん早い! | トップページ | 上海では、会いたかった人々は皆いなくなってしまい・・。 »

F1」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/54449903

この記事へのトラックバック一覧です: エアフラ上海便の機内は、ピカールの店内より寒かった・・。:

« 今年の桜は、ずいぶん早い! | トップページ | 上海では、会いたかった人々は皆いなくなってしまい・・。 »