« モロッコには、古代ローマの遺跡だってある。 | トップページ | モロッコの『青い街』を走る。 »

2011年11月 6日 (日)

モロッコの灯(あかり)。

 モロッコネタでずいぶん引っ張ってます・・・。でもこれでもまだ、2日目が終わったばかりでして。coldsweats01

Th_p1010379

 3日目の朝。フェズからラバトへ。列車で約3時間の移動です。モロッコの首都は、しとしと雨。フェズのリアドのように駅までの迎えもなく、まずは走行距離50万kmのタクシーの尋常ならざる振動に耐えつつ、メディナ入り口へ(でも料金は、5ディナール(約50円!)でした)。

 メディナの中を濡れながら歩き回り、リアド捜索。と言ってもこちらの旧市街はこぢんまりとしてるし、全然迷路じゃないので、ほどなく到達しました。

Th_p1010380

 中庭を囲む形式はフェズと同じですが、こちらは全部で6室のみの小規模経営。

Th_p1010382

 でも居心地のよさは、引けを取らない。ネットもすぐに、サクサクつながったし(もちろん無料でした)。

Th_dscn1006

 予約した部屋は、2階に寝室のあるメゾネット形式でした。

Th_dscn1002

 例によってチェックインすると、すぐにミントティとお菓子を出してくれる。

Th_dscn1008

 寝室側から見下ろした部屋の内部。フェズに比べるとインテリアは素っ気ないですが、その代わりランプシェードが凝ってたこと。

Th_dscn1090

 たとえば寝室のこれとか、

Th_dscn1011

 ベッドサイドの灯りとか、

Th_dscn1019

 3階の回廊のランプ。

Th_dscn1020

 それから食堂につながる廊下に吊り下がっていた、縦型シェード。ブリキの板を打ち抜いて、丸めただけなんですが、とにかく細工が細かい(拡大してみて下さい)。両側の壁の模様みたいに見えるのは、この灯りの映し出す影なんですよ〜。

Th_dscn1174

 あまりの美しさにノックアウトされ、翌日メディナに行って物色。残念ながらリアドにあるのは特注で、同じようなものは見つからなかったのですが、これを買って帰りました。200ディナール(約2000円なり)。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑気に入ったら、クリックしてみて下さい。

|

« モロッコには、古代ローマの遺跡だってある。 | トップページ | モロッコの『青い街』を走る。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/53182240

この記事へのトラックバック一覧です: モロッコの灯(あかり)。:

« モロッコには、古代ローマの遺跡だってある。 | トップページ | モロッコの『青い街』を走る。 »