« モロッコの『青い街』を走る。 | トップページ | 祝!「ど根性ガエル」500GP参戦。 »

2011年11月 9日 (水)

モロッコの笑顔。

 まだまだ紹介したいことは山ほどありますが、モロッコネタはひとまずこれにて。

 とにかくモロッコの人々は、人懐こかったです。

Th_p1010429

 これは公園の警備のおじさん。早朝ランニングしていたら、「おいおい」と呼び止められ、何?と思ったら、「喉、乾いただろ」と、持っていたオレンジを半分わけてくれたのでした。

Th_dscn1118

 それからメディナの中を散歩していたら、ちょうど下校時だったらしく、ラバト女子中学(ラバ女?)の女生徒たちが付いて来て。東洋人と北アフリカ人、お互い言葉はほとんど通じないながら、何だかキャアキャア女子トークを交わしておりました。

Th_dscn1116

 一方、こちらのちょいイケメンは、アラビア文字の書道家。

Th_dscn1115

 リアドのフランス人オーナーがチェックアウト前夜、「あなた方の名前を教えて下さい」と訊いてきて、何だろうと思ってたら、翌朝やって来た彼が、こうして1枚ずつアラビア文字で名前を書いてくれたのでした。リアド滞在の、ささやかなお礼だといって。

 あんまり美しいので、近所の額縁屋を教えてもらって、記念に額装してもらいました。額装代、なんと50ディラム(約500円)・・・。しかも2時間足らずで出来上がった仕上げの、丁寧なこと。モロッコの大きな魅力の一つは、こういう昔ながらの職人仕事がしっかり残ってるところですね。

Th_dscn1178

 ああ〜、なのにパリまで持って帰ってくる時に、ガラスにヒビが入ってしまったのでしたweep。すぐに、修理しなきゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑よろしければ、ポチッと。


|

« モロッコの『青い街』を走る。 | トップページ | 祝!「ど根性ガエル」500GP参戦。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/53204794

この記事へのトラックバック一覧です: モロッコの笑顔。:

« モロッコの『青い街』を走る。 | トップページ | 祝!「ど根性ガエル」500GP参戦。 »