« モロッコでは、リアドに泊まるべし。 | トップページ | フェズの迷路に、迷い込む。その2。 »

2011年10月28日 (金)

フェズの迷路に、迷い込む。その1。

Th_dscn0662 宿で一休みしてから、フェズ名物のメディナ(旧市街の市場や住宅街)に出発です。網の目のような路地を歩くので、ガイドは欠かせません。

Th_dscn0973

 リアドで頼んだら、こんなチャーミングな人が来ました。女性ガイドは、イスラム諸国では珍しい。

Th_dscn0649

 彼女からはぐれないように、大人4人、子供3人がくっついてメディナに突入。ここはすでに、市場街ですね。肉むき出しの肉屋に続き(でも新鮮そう)、

Th_dscn0665

 実に色鮮やかなオリーブ屋。

Th_dscn0652

 パリのイエナ市場にもある、アラブ風クレープ。

Th_dscn0655

 そしてこれは・・・、かたつむり屋!活きのいいのを沸騰したお湯に投げ込んで、スープにするんだと(こういうのに平気な人は、クリックして拡大可能)。

Th_p1010155

 店のオヤジに食べさせられそうになって、子供たちは逃げまどっておりました。

Th_dscn0658

 この後ろに積み上げてある袋、全部かたつむり〜。乾燥してると仮死状態で、水で戻せばちゃんと角が生えてくるそうな。ほんとかなあ。

Th_dscn0721

 続いて、布製品の界隈。

Th_dscn0719

 顔、顔、顔・・・。

Th_dscn0978

 迷路歩きにも慣れてくると、そろそろ買い物心が疼いてくる・・・。

Th_p1010169

 僕もつい、精巧な銅細工に見入ってしまい・・・(買いませんでしたけど)。

Th_p1010168

 でも最後は布屋さんで、みんなでスカーフなんぞを購入したのでした。確か1枚50ディナール(500円)ぐらいだったっけ。その時は、「安〜」と思ったけど、真のモロッコ庶民相場は、実はそんなものではないのでした。







|

« モロッコでは、リアドに泊まるべし。 | トップページ | フェズの迷路に、迷い込む。その2。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/53107974

この記事へのトラックバック一覧です: フェズの迷路に、迷い込む。その1。:

« モロッコでは、リアドに泊まるべし。 | トップページ | フェズの迷路に、迷い込む。その2。 »