« ボーヌのワインレストラン。 | トップページ | イタリアGPはやっぱり、フェラーリが頑張らないとね・・・。 »

2011年9月 9日 (金)

新しいナビは、帰国子女系?

 ブルゴーニュ旅行に出かける前、新しいナビを購入しました。ドイツで盗まれてしまいましたからね(その顛末は、こちらです)。

 今度のは、アメリカのGarminという会社の製品です。赤井先生が借りたレンタカーに付いていて、「日本語でしゃべるんだぞ。だから彼女には『やよい』と名付けて、可愛がっておる」とイバッていたので、どんなものかなと思って買ってみました。

Th_p1000624

 音声だけでなく、表示もフル日本語。操作も、説明書なしでほぼ直感的にできる、スグレものです。渋滞情報も知らせてくれるし、これで199ユーロ(約22000円)は格安といっていいでしょう。日本製のナビはやたらに高機能を盛り込んで、20万円も払わせるようなものばかり作っているから、海外で売れないのではないだろうか?

Th_p1000622

 表示はシンプルで、わかりやすい。でも、やよいちゃんは「右折」とか「左折」という言葉を知らないみたいで、代わりに「100m先、右方向です」とか言う。そこが五叉路だったりすると、ちょっと迷います。それから「ロータリーに、二つ目です」と、テニヲハがおかしい時も。ま、愛嬌かな。




|

« ボーヌのワインレストラン。 | トップページ | イタリアGPはやっぱり、フェラーリが頑張らないとね・・・。 »

クルマ」カテゴリの記事

パリ暮らし」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

tomtomではちょっと前から、好きな声を録音できるサービスを始めたようです。友人の車はそこんちのこどもの声(日本語)でナビしてくれて、かわいかったです。うちもやりたかったけど、ふたりともすっごい低くなっちゃったからなー。もう一年早く出てればなー。いかがですか、お嬢様の声でナビ。GARMINサンもできるのでは?

投稿: しろみ | 2011年9月 9日 (金) 23時07分

そーなんだ。そんな技がTomTomにあるとは、知りませんでした。さっそくGarminのサイトを見てみたけど、そういうサービスはないような・・・。

投稿: ムッシュ柴田 | 2011年9月10日 (土) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/52689930

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいナビは、帰国子女系?:

« ボーヌのワインレストラン。 | トップページ | イタリアGPはやっぱり、フェラーリが頑張らないとね・・・。 »