« がんばれ、スパリゾートハワイアンズ! | トップページ | 東京大學ワイン(!)。 »

2011年4月 4日 (月)

こんな時こそ、デーブ・スペクター。

 「自粛」とか「不謹慎」という言葉がゾロゾロ這い出てくる社会は、ちょっと居心地が悪いですよね。

 戦時中、「贅沢は敵だ」というスローガンに、「贅沢は素敵だ」と切り返したのは、「暮しの手帖」を創刊した花森安治だったと聞いたことがあります。他にも、「足らぬ足らぬは、工夫が足らぬ」から一字削って、「足らぬ足らぬは、夫が足らぬ」とイタズラしたり。そういう、「マジメに面白がる」心は、忘れたくないものです。

 その権化みたいな人が、今だったらデーブ・スペクターですかね。この人がツイッターで毎日繰り出すダジャレの数々には、ほんと癒されます。(こちらです)

Photo

「東電の社歌をあの童謡に変更→ずーさん」「記憶がハッキリしない大女優→マリリン朦朧」「牛丼屋で彼女に「すきや」と告白したら「まつや」と言われた。」「群馬にハマる人が増えていてどうやら「上州性」があるらしい。」「こんな時にささやかなギャグですが・・・ミネラルウォーターの緊急輸出を検討しているアメリカの州→水売り州」・・・・・。

 この人、ほんとに外人?










|

« がんばれ、スパリゾートハワイアンズ! | トップページ | 東京大學ワイン(!)。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/51300979

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時こそ、デーブ・スペクター。:

« がんばれ、スパリゾートハワイアンズ! | トップページ | 東京大學ワイン(!)。 »