« 高津は、エライ。 | トップページ | オリヴィエを偲んで。 »

2011年3月 4日 (金)

バーレーンは「オキナワ」であり、「北方領土」である。

 政情不安のため、3月中旬のバーレーンGPが中止になりました。勧進元は「代わりに11月にやりたい」なんて言ってるけど、さてどうだろう。「もうTVでバーレーンのことが報じられてない(から大丈夫)」というほど、こちらは能天気になれない。個人的な感触としては、もうあそこでF1が開催されることはないんじゃないかという気もする。

Rtr201102160060

 これじゃ、F1どころじゃないよね。

 そんなふうに思っていた折り、ネットに面白い主張が出ていた。「日経ビジネス」オンライン版に連載されている「常識の源流探訪」というコラムの3月2日付『「北方領土」でもあり「オキナワ」でもあるバーレーン』という記事だ(こちらです)。

 思い切り要約すると、「バーレーンは全島の半分が米軍基地になっていて(オキナワ)、アメリカにとっての軍事的重要さは、リビアの比ではない。またバーレーンはイランに代表されるシーア派地域の中で、唯一スンニ派が政権を握っている飛び地である(北方領土)。これまたスンニ派の中東諸国にとっては、リビアなんかよりよほど政治的影響が大きい。日本人はこの地域のパワーバランスを冷静に見極めつつ、対処を誤るな」というもの(合ってるかな?)。

 筆者の伊東乾(いとう けん)氏は、東大で物理を修めてから、作曲家、指揮者になったという変わった人。いつも面白い視点で、文章を書いている。今回のバーレーンについてのコラムも、なるほどなと思わされた。もう10回近くバーレーンに通ってる僕たちは、今まで一体何を見ていたのだろうね。

|

« 高津は、エライ。 | トップページ | オリヴィエを偲んで。 »

F1」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/51034950

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーンは「オキナワ」であり、「北方領土」である。:

« 高津は、エライ。 | トップページ | オリヴィエを偲んで。 »