« (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 | トップページ | 日曜夜のバルセロナの出来事。 »

2011年2月23日 (水)

ねっとりフォンデュ。

 スキー合宿の打ち上げは、ジュネーブ市内のフォンデュ屋さんでした。

P1090649

 去年、minmin家に連れて行ってもらった、Cafe du Soleil(カフェ・ド・ソレイユ)という名物レストランが忘れられず、今年も行ってしまったと。

P1120508

 まずは去年同様、シャスラ種の白ワインで乾杯。後ろにそびえ立っているのは、チーズフォンデュに浸す用のパンの山。誇張でなく、ワイングラスぐらいの高さまで積み上がってます。

P1120506

 フォンデュももちろん絶品なんですが、前菜の鶏レバーのサラダが素晴らしい。まるで炭焼きのような味わいの熱々レバーが、サラダの上にどっさり。つい、お代わりしてしまいました。

P1120513

 今年は新たに、ジュネーブAOCのガメイを味わいました。ボジョレーに比べると、より繊細な趣の、非常に好感の持てる赤でした。

P1120510

 金曜夜の店内は、大にぎわい。僕は会話に夢中で全然気がつかなかったのですが、右側の壁際に坐っていた男性二人連れは、ともにモデルかというようなイケメンだったそうな。
 嫁がひそかに観察するに、「その二人が向かい合い、ねっとりとした視線を交わしながら、フォンデュをゆ〜っくりかき混ぜては、口に運んでいた」とのこと。チーズフォンデュというのは、その種のカップルにぴったりの料理なんですかね。


|

« (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 | トップページ | 日曜夜のバルセロナの出来事。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

異国のゴハン」カテゴリの記事

コメント

そっちの”ねっとり”だったんだ〜(・∀・)
イケメンカップルには私も気がつきませんでした。残念!
こんどからフォンデュ屋で食べるときは、良く気をつけて観察してみます!

投稿: しろみ | 2011年2月24日 (木) 09時46分

ねっとりカップルには、焼き肉や鍋よりも気分が盛り上がると思われ。

投稿: ムッシュ柴田 | 2011年2月24日 (木) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/50954090

この記事へのトラックバック一覧です: ねっとりフォンデュ。:

« (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 | トップページ | 日曜夜のバルセロナの出来事。 »