« 絶景でした。 | トップページ | (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 »

2011年2月19日 (土)

絶景その2。

 1日雪が降っただけでは、山全体がすっかり真っ白というわけにはいかず・・、

Img_0470

 リフトで上がって行く途中も、ところどころ山肌が露出したままでした。

Img_0479

 でも標高1500mぐらいまで上がると、さすがにふかふか雪の風情。リフトからのこの写真、遠近感がわかりにくいですけど、スキー板から地面まではけっこうな高さです。キツネなのか、小動物の足跡がいっぱい付いてました。

Img_0485

 右下に小さく映ってる棒状のものが、人工降雪機。夜中の間に、ゲレンデの部分だけに雪を降らせてるわけです。

Img_0464

 おかげで昼間は、こうやってスキーが楽しめると。ちなみに人工雪の「原料」は、山の上に人工池を作って、そこから水を引っ張ってきてると、ゴンドラの中でいっしょになった地元の人が説明してくれました。

P1120492

 それにしても、小さな子供のスキー習得の速さは羨ましいばかり。いっしょに行ったR子ちゃんは、初めてスキーを履いた数日後には、直滑降でびゅんびゅん滑ってました。

P1120445

 うちの娘も、静止画はサマになってる(o^-^o)。






|

« 絶景でした。 | トップページ | (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/50918873

この記事へのトラックバック一覧です: 絶景その2。:

« 絶景でした。 | トップページ | (スキー場の飯屋にしては、という条件を除いても)最強のステーキかも。 »