« 『グリーンホーネット』・・・。 | トップページ | 懲りずに、チーズバーガー。 »

2011年1月25日 (火)

乃南アサ中毒。

 去年の暮れから、乃南アサという人の小説にハマっています。確か最初に、『嗤う闇』というサスペンスを読んだのがきっかけで(こちら)、それからは手当たり次第という感じ。

Photo

 日本で買い込んで来たのはすぐに読んでしまい、こちらのブックオフで手当たり次第に探したり。冬眠中ということもあって、毎日のように読みふけっております。有名な『女刑事音道貴子』シリーズ以外も、どれもこれも面白い。

 この作家の魅力は、登場人物の心の動きを丁寧に書き込んでいるところ。それから、非常に映像的なことかな。だから、「あ、この人物は、この役者にやらせたい」とか頭の中でキャスティングを想像しながら読むのも楽しい。たとえば音道貴子の相棒、滝沢刑事は、もう渡辺哲さんしかありえないとか。

Photo_2

 この人です。いかにも、たたき上げの刑事風。

 なのにこれまで、作品があまりドラマ化されてないのは、どうしてなのか。『再生の朝』とか、映画化したらぜひ観てみたいけどな。







|

« 『グリーンホーネット』・・・。 | トップページ | 懲りずに、チーズバーガー。 »

パリ暮らし」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

まったく同感!

投稿: | 2011年6月25日 (土) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/50689387

この記事へのトラックバック一覧です: 乃南アサ中毒。:

« 『グリーンホーネット』・・・。 | トップページ | 懲りずに、チーズバーガー。 »