« 『ロビンフッド』、大堪能。 | トップページ | 走り納め。 »

2010年12月29日 (水)

『大人計画』を観に、下北沢へ。

 暮れの一日、「大人計画」の芝居を観に、下北沢に行ってきました。『母を逃がす』という題名はちょっとピンと来なかったけど・・、

Hahaphoto

 出演陣は、豪華。これにもちろん、座長で作・演出の松尾スズキも加わって、怪演を見せてくれて。

 今回はやくざな流れ者を演じた宮藤官九郎が、かっこよかったな。脚本家としての才能はドラマで十分わかってましたが、舞台の上でも実に魅力的でした。それにしてもこの劇団の人たちは揃いも揃って、「普通の生活を営めない」感が濃厚に立ち上っている。こぢんまりした本多劇場の芝居小屋のような雰囲気とも相俟って、非日常の空気に浸りました。

|

« 『ロビンフッド』、大堪能。 | トップページ | 走り納め。 »

一時帰国中」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/50430974

この記事へのトラックバック一覧です: 『大人計画』を観に、下北沢へ。:

« 『ロビンフッド』、大堪能。 | トップページ | 走り納め。 »