« 赤土の村。 | トップページ | パリの「靴磨き教室」。 »

2010年9月 3日 (金)

ホテルの庭にて。

 この日は、ホテルで夕食を摂ることに。

P1100935

 母屋から裏側に廻ると・・、

P1100897

 庭にテーブルがしつらえてある。連日いい天気が続くものの、夕方はひんやりするくらい気温が下がるので、自然と外で食事することになる。

P1100895

 庭の向こうには、リュベロンの絶景が広がっています。

P1100939

 コート・ド・リュベロンの白をやりながら、まずはこんな前菜をいただきました。

P1100940

 茹でた麦とズッキーニを和えたサラダ。

Img_9007

 「ただのガスパチョ」という名前の、ほんとにシンプルなガスパチョ。

Eos065_jfr

 そして周りに海苔を巻いた、豚のすね肉のテリーヌ。

Img_9009

 メインは、子羊の腰と肩肉のロースト。付け合わせは茄子のピューレ、ピーマンの詰め物。前日のレストランもそうだったけど、とにかく野菜そのものの味が美味しい。

P1100941

 赤は地ワイン、コート・ド・ヴァントゥの2000年。かなりしっかりした骨格の、でも果実味も十分にあって、余韻の楽しめるワインでした。

Img_9011

Img_9012

 パンナコッタとフォンダン・ショコラの締めくくりも、完璧。あんまりおいしかったので・・、

Eos076_jfr

 早めに食事を切り上げて、夕焼けのゴルド村を眺めに行くつもりが、すでにすっかり日が暮れていたのでした。

|

« 赤土の村。 | トップページ | パリの「靴磨き教室」。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/49339568

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの庭にて。:

« 赤土の村。 | トップページ | パリの「靴磨き教室」。 »