« ゴルド村の食事なら、ここ! | トップページ | 赤土の村。 »

2010年8月29日 (日)

「熱帯トレーニング」は、抜群の効果?

 今週末は、ベルギーに滞在中。降ったり止んだり晴れたりと、目まぐるしく変わる天候のスキを盗んで、スパ・フランコルシャンのコースを走りました。

P1110310

 木々の間に見える上り坂が、あの有名なオールージュです(正確には坂道の底の部分、かつて赤い小川が流れていた部分を指すとのこと)。下から見上げると、文字通りそそり立ってます。

 前回走ったのは、確か10年近く前。その時は急坂を上り切った時点で息が上がってしまって、あとはヘロヘロ、ヨロヨロだったことを覚えています。今回はその愚を繰り返すことだけはよそうと、かなりゆっくりペースでオールージュを上がって行きました。そしたら、意外に平気。調子に乗って、1周7kmのコースを2周しました(平均5分45秒/kmペース)。

 日本滞在中は、朝7時でも30℃超えの中を、6分30秒/kmぐらいで走ってました。それがもう、精いっぱい。今回も同じようなペースのつもりが、いつの間にか速く走っていた。気温差20℃のコンディションと、熱帯の中で毎日のように走ってた効果が出たのかも。

|

« ゴルド村の食事なら、ここ! | トップページ | 赤土の村。 »

F1」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさいませ?

実家に滞在中は、ご来店ありがとうございました!

にしても、「オールージュ」をランニングできるなんて・・・  羨ましいです!!

昔、「セナやマンセル、ベルガー」が坂を上ってくる映像に「カックイイ~」なんて思っていた事を思い出しました。

投稿: 蕎ノ字 | 2010年9月 3日 (金) 15時48分

その節は、お世話になりました。

コメント、ありがとうございます。

セナ・プロ時代、ご覧になってたんですね〜。ゆっくり路面を踏みしめていると、「このコーナーで、こんなバトルが」とか、いろんな名勝負を思い出しながら走れます。そういうのが、歴史のあるサーキットを走る良さなんでしょうね。

投稿: ムッシュ柴田 | 2010年9月 3日 (金) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/49286614

この記事へのトラックバック一覧です: 「熱帯トレーニング」は、抜群の効果?:

« ゴルド村の食事なら、ここ! | トップページ | 赤土の村。 »