« 甘味三昧。 | トップページ | あのイタメシ屋を、再訪する。 »

2010年1月25日 (月)

失われた環に、遭遇する。

 去年の11月ごろから、自分としてはけっこうセッセと、走り続けています。

P1070123

 この頃は冷え込むので、2日に1回のペース。その代わり2時間ぐらい、その日によってペースを変えて、ひたすら走る日々。

P1090079

 のんびり走っていると、いつもは見過ごしてしまう表示にも気がついたりします。これはセーヌ川右岸にひっそりと刻まれている、地下鉄8番線工事の記念碑。

 今のミラボー橋あたりの川底を貫通させる難工事で、1908年から1911年までかかったと記されています。今から、ほぼ100年前。日本の元号で言うと、明治40年頃でした。

 ちなみにパリ最初の地下鉄が開通したのは、1900年(明治33年)。アールヌーボー真っ盛りの頃です。

P1060047

 ギマールのデザインした当時の出入り口は、今も本当に優美です。

P1090086

 今回はコンコルド広場の移動大観覧車の、組み立て中の写真もようやく撮ることができました。

P1050400

 これが1年前に遭遇した、組み立て初期の段階。

P1050541

 これが、完成後です。一人10ユーロ(約1300円)と、ちと高いですが、ゴンドラは暖房完備で快適(らしい)ですヨ。

 



 


|

« 甘味三昧。 | トップページ | あのイタメシ屋を、再訪する。 »

パリ暮らし」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/47393314

この記事へのトラックバック一覧です: 失われた環に、遭遇する。:

« 甘味三昧。 | トップページ | あのイタメシ屋を、再訪する。 »