« ユニクロ、頑張る。 | トップページ | 海老蔵の『石川五右衛門』。 »

2009年9月10日 (木)

くん、くん、くん。

 友人宅で夕食をご馳走になり、近道のショッピングセンター内を通り抜けようとしていたら、地下の大型スーパーがまだ開いていることに気付いた。ちょっと買い物でも、と降りて行くと、こんなものに遭遇した。

P1080509

 大きなガラス瓶がぐるりと並んでいて、それぞれ中に、いろんなものが入っている。開いている口に鼻を近づけて、匂いを嗅ぐ趣向だ。

 例年、葡萄の収穫期になると、フランス各地でワインの大売り出しが行われる。このスーパーではそんなセールの一環として、「ワインには、こんなにたくさんの、複雑な香りがあるんですヨ」というのを実地体験させているのである。

たとえば・・・

P1080510

 ドライフルーツ。熟成した白ワインから、よく香ってきますよね。

 

P1080512

 これは、皮。フルボディのボルドーが熟成すると、こういう匂いが出て来る。

P1080513

 丁子(クローブ)とか、カルダモン、胡椒などのスパイス類。南の方の、ギラギラの太陽を浴びた葡萄から作られたワインに多いかな。

P1080511

 森の下生え。熟成したブルゴーニュの、精妙な香り。

P1080514

 娘も興味深げに、全部の匂いを嗅いで廻っていました。こういうのを小さいうちからやってたら、恐ろしく口うるさい酒飲みになりそうです。

 



 


|

« ユニクロ、頑張る。 | トップページ | 海老蔵の『石川五右衛門』。 »

パリ暮らし」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

これは気の利いた趣向ですね。最後のは甘草でしょうか。私も嗅いでみたい!葡萄収穫、今年も残念ですね。

投稿: minmin | 2009年9月10日 (木) 23時06分

あああ〜、思い出させないで下さい。娘もご子息たちに、会いたがっていたんですが・・・。イタリアで、ヤケ安ワインをあおっています。

投稿: ムッシュ柴田 | 2009年9月11日 (金) 08時25分

パソコンを始めた時からブログを読んで1年半。初めてコメントします。実話ワインを飲んでもフルーツやスパイスの味や香りを感じた事が無くて・・・勉強になります。少しづつワインを楽しんで、何時かはコメント出来たらいいな~と、思ってます。

投稿: オーリー | 2009年9月18日 (金) 11時36分

オーリーさん、コメントありがとうございます。

あまり香りを感じられなくても、気にすることはないですよ。大事なのはワインを楽しむことですから、おいしく飲むことが何よりと思います。

僕も最初はビールや日本酒と同じように、注がれていきなりゴクゴクやっていました。それを少し我慢して、口を付けるたびにまず香りを嗅いでみる。

 そうするとそのうち、何となく香りの変化がわかってきたものです。飲んでる間に香りが変わるお酒ってワインだけですから、これを楽しまない手はないですよね。

投稿: ムッシュ柴田 | 2009年9月18日 (金) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/46178404

この記事へのトラックバック一覧です: くん、くん、くん。:

« ユニクロ、頑張る。 | トップページ | 海老蔵の『石川五右衛門』。 »