« ドイツでも、食い倒れ(食い太り?)。 | トップページ | 湿度12%の世界。 »

2009年4月28日 (火)

花見で、Sakura。

 やや旧聞ですが、10日ほど前の4月19日日曜日、パリ郊外のソー公園に、お花見に行ってきました。

Img_7098

 ちょうど、満開。やっぱりフランス人は、派手な八重桜が好きみたいだ。きれいに整備された芝生の上に、100本も植わっているだろうか。どの木も、けっこう樹齢が高い。いつ頃、どんなきっかけで植樹されたのやら。

Img_7111

 桜の下に集ってお弁当を広げているのは、九割九分日本人だった。

P1070484

 こんな騎馬警官が通りかかったりしなければ、日本にいるんじゃないかと錯覚してしまう。とはいえ事前の場所取りが全然必要ないくらい空いてるのと、実に静かなのは、フランスの花見ならでは。

Img_7109

 今年は近所の日本人5家族の、合同花見だった。おにぎりやらお菓子やら、お酒やらを持ち寄って、子供たちをその辺に放牧させてる間に、大人たちは勝手に大いに盛り上がった。

P1070477

 その際、Aミンが持って来てくれたのが、このSakuraという名前のロゼワイン。ブルゴーニュに住む日仏の若いカップルが、作っている(紹介はこちら)。花見に合わせて、こんなワインを持って来てくれるとは、さすが。満開の桜の下で、ひときわおいしく感じましたヨ。

 

 



|

« ドイツでも、食い倒れ(食い太り?)。 | トップページ | 湿度12%の世界。 »

パリの昼ご飯」カテゴリの記事

パリ暮らし」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

ソー公園の見事に咲いた桜たち、堪能しましたね〜。こんなに大人数で盛大なお花見も久々でした。
ブルゴーニュのチャーミングンなロゼ”Sakuraちゃん”、すごいこだわりで作られていたんですね? しかも予約完売(!?)の貴重な一本。
また来年も、一緒に桜の木の下でこのワインを飲めたら、いいですね・・・。

投稿: みらくるりん | 2009年5月 1日 (金) 07時54分

今度は隣の白い桜を、見に行きたいものです。その時はやっぱり、ワインも白かな?

投稿: ムッシュ柴田 | 2009年5月 1日 (金) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/44828264

この記事へのトラックバック一覧です: 花見で、Sakura。:

« ドイツでも、食い倒れ(食い太り?)。 | トップページ | 湿度12%の世界。 »