« 山中湖を、走る。 | トップページ | 夜の上海は、中島みゆきに迎えられ・・。 »

2008年10月19日 (日)

再び、山中湖を走る。

 毎日通って3日目、ついに富士山が姿を見せてくれた。

P1040040

 水面が揺れていて、ちょっとだけ逆さ富士。

P1040033

 湖の反対側は、朝もやが美しかった。

P1040042

 ちょうどいい季節に来れたようで、走っていて本当に気持ちいい。このところ、前のめりになりがちなフォームを直したり、腕を心持ちしっかり振るようにしている。そのおかげなのか、特にペースを上げてるつもりはないのに、気がつくと1km4分台で走れてたりすることも、気持ちよさを増してくれる。

100_1604

 お国びいきというか、見慣れてるからか、富士山はやっぱり静岡県側から見た姿がしっくり来るかも。

 御殿場に宿泊していたA巨匠(自称、「初秋の詩人」(?))からもらった、静岡県から見た富士山。でもどちらから見ても、つくづく端正な立ち姿だ。どうか、大噴火なんてことが起きませんように。

P1040065

 そのわずか3日後、実家から東京へ戻ろうと東名を走っていたら、いつの間にか冠雪した富士山が少しだけ顔をのぞかせていた。

 

 

 


|

« 山中湖を、走る。 | トップページ | 夜の上海は、中島みゆきに迎えられ・・。 »

ランニング」カテゴリの記事

一時帰国中」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/42833993

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、山中湖を走る。:

« 山中湖を、走る。 | トップページ | 夜の上海は、中島みゆきに迎えられ・・。 »