« ミもフタもないワイン。 | トップページ | 最後の喫煙者。 »

2008年1月30日 (水)

オックスフォードを走る。

 1時間の時差というのは、意外にしんどい。イギリスに渡って最初の朝は、6時半にばちっと目が覚めた。ヨーロッパ時間のパリは、もう7時半になる。

Cimg3540

 外はまだ、薄暗い。白樺の木々が、パリよりずっと高緯度にいることを改めて教えてくれる。

Cimg3543

 7時半頃から、オックスフォード市内に向けて走り出す。ホテルの前のラウンドアバウトは、すでに通勤のクルマで身動き取れなくなっている。1kmほどは舗道もなく、排気ガスが充満している中を通り抜けた。

 オックスフォードの姉妹都市は、オランダのライデンやドイツのボン、スペインのレオンなどであることを知る。日本にも、ありそうだけど。(写真を拡大してよく見たら、レオンはスペインの方じゃなくて、ニカラグアだった・・)

Cimg3567

 住宅街に入った。自転車で走り抜けていく、少年たち。この子たちは私服だったが、制服姿の中高校生の多いのが、懐かしいというか、フランスと違うところだ。

Cimg3547

 これも懐かしい風景。日本ではすっかり見かけなくなったこの種の郵便ポストが、まだ現役で働いている。色違いながら、スペインやポルトガルでも遭遇した。ルーツは、どこなんだ?

Cimg3558

 中心部に到達。この町を訪れるといつも、圧倒的な石の固まり感を感じる。

Cimg3553

首をかしげてる街灯。

Cimg3560

 出勤前の人々に交じって、老人がひとりで朝食を摂っていた。

 ホテルからここまで、5kmほど。ちょうどいい具合の、朝のジョギングだった。

|

« ミもフタもないワイン。 | トップページ | 最後の喫煙者。 »

ランニング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/17900849

この記事へのトラックバック一覧です: オックスフォードを走る。:

« ミもフタもないワイン。 | トップページ | 最後の喫煙者。 »