« 絶品のニョッキに遭遇、の巻。 | トップページ | 謎の日本人城主 »

2007年12月14日 (金)

パリのクリスマス

 12月も中旬近くなると、パリの街はいっそうざわついてくる。メトロに乗ったり歩いている人たちが、クリスマスのことで頭が一杯になってるのが、はたから見ていてよくわかる。

Cimg2754

 オペラ座裏のプランタン界隈は、平日というのに買い物客であふれている。大人も子供もショーウィンドーに見入っているので、いっそう混雑がひどくなる。

Cimg2764

 ペンギンが羽根をパタパタさせてるだけだけど、見ていてほのぼの楽しいノダ。

Cimg2773

 しっとり系のプランタンに比べると、隣のギャラリー・ラファイエットはここ数年、派手めで押している。

Cimg2779

 そこからコンコルド広場まで、寒風の中をがんばって歩く。ここの夜景は、イルミネーションで飾り立てるような華やかさはない。でもしっとり落ち着いていて、冬は特に美しい。

Cimg2783

 噴水脇の同じ場所から、マドレーヌ寺院の方に向いたところ。確かこの辺りに、ルイ16世の断頭台が置かれたのではなかったかと。

Cimg2790

 シャンゼリゼの入り口。もっと近づくと凱旋門がきれいに見えるけど、寒さで遭難しそうになったので今日はここまでということで。

Cimg2836


|

« 絶品のニョッキに遭遇、の巻。 | トップページ | 謎の日本人城主 »

パリ暮らし」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ハァ~・・・・やっぱりきれいですね、パリのクリスマス。何回もため息ついちゃいました。先週パリに行った夫が(私をうらやましがらせないために)今年のシャンゼリゼはイルミネーションがブルーで寒々しかったよ、などと空々しく言ってましたが、パリという箱に入ればなんでもパリらしくなってしまうんだな、と拝見していて思いました。また続きもお願いします!

投稿: しろみ | 2007年12月15日 (土) 07時52分

コメントありがとうございます。

クリスマスに限らず、パリの夜景はやっぱり美しいですよね。でもアフリカの満天の星々にはかなわないと思うけど・・。

投稿: ムッシュ柴田 | 2007年12月15日 (土) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502195/17357493

この記事へのトラックバック一覧です: パリのクリスマス:

« 絶品のニョッキに遭遇、の巻。 | トップページ | 謎の日本人城主 »